法人設立・株式会社設立・法人成りは東京Smileにお任せ下さい。【費用格安・資金調達相談・公庫紹介状つき!】

会社設立東京Smile

0120-944-567

営業時間:9:00-21:00

お問い合わせフォーム

【Q&A】株式会社設立に必要な費用について教えて下さい

【Q&A】株式会社設立に必要な費用について教えて下さい

A:誰に会社設立を依頼するのかにもよりますが、だいたい25万円から30万円ぐらいが相場でかかる費用です。

株式会社設立には様々な費用が必要です。純粋に株式会社設立にかかる実費は以下になります。

1、登録免許税:15万円
2、定款認証手数料:5万1,000円
3、定款印紙代:4万円

自分で株式会社の設立を全部やろうとすると、このような費用になります。登録免許税は法務局へ会社設立の手続きをするために必要な費用になります。定款の認証手数料とは、公証役場で定款が法律に沿ってしっかりと作られている事を認証してもらうために必要な手数料になります。定款の印紙代は公証役場へ認証をしてもらう時に必要な費用なのですが、電子認証という手続きをすると0円になります。ただし、電子認証をするためのソフトや機器を揃えるのは個人では面倒かもしれません。合計すると大体24万1,000円が実費として必要なります。

もし上記設立作業を司法書士の先生に依頼する場合には、定款認証は電子認証をするので、印紙代の4万円はかかりません。ただし会社設立の手数料として5万円から10万円が必要となりますので、実質25万円から30万円が必要です。面倒な設立書類の作成等も全て丸投げ出来るので便利ではあります。

ちなみに、上田公認会計士事務所では顧問契約が前提となりますが会社設立の手続きを全部丸投げで頂いて電子認証もしますので20万1,000円の実費からさらに4万円を引かせて頂いて16万1,000円で会社設立が可能です。お気軽にお問合せください。

Copyright © 上田公認会計士事務所 All Rights Reserved.