バッグや衣類品などを様々なプラットフォームで販売を営むお客様【男性】 | 会社設立・株式会社設立・起業なら東京スマイル

お客様の声

バッグや衣類品などを様々なプラットフォームで販売を営むお客様【男性】

今回は、バッグや衣類品などを様々なプラットフォームで販売を営む、設立1期目の若手社長にお話を伺いました。

◆厳しい環境に身をおくこと

今年で26歳になる若手社長の周りには、学校卒業後にストレートで就職をされた方が多くいらっしゃいます。「何故、周りと同じように就職をされなかったのですか?」の問いに対し、「就活では数社から内定をいただいたが、周りよりも早く成長したかったので就職するのは辞めた。当時の採用担当からは、合理的ではないと言われたが、自身をストイックな状況に置いておきたかった。」とお話くださいました。
学生時代はプロサッカー選手を目指されており、怪我が原因でその道は断念せざるを得なかったそうですが、その時に学んだ、目標を達成するためには、クリアしなければならない壁を逆算して、それを達成するための努力をひたすら行う大切さを、今でも日々、実践されております。

◆今後の展望

今は国内需要に対して外部ECサイトを通じて販売を行っておりますが、今後はフィリピンやアメリカなどを対象に、グローバルな販売を展開していきたいとお考えです。特に今は、日本のコンビニにあるような商品が海外では人気だそうです。また、海外に製造・生産依頼をし、国内の同一商品と比べて安価ではあるがクオリティが良い商品などを、自社ECサイトを立ち上げ、世界に向けて販売をしていきたいとお話してくださいました。

起業に関するアレコレ。
些細なことから、なんでも
お気軽にご相談ください。
専門スタッフがお応えいたします!

\ ご相談は何度でも無料 /
受付時間 平日 9:30-17:30