自転車販売・修理業の会社設立お客様【20代 男性】 | 会社設立・株式会社設立・起業なら東京スマイル

お客様の声

自転車販売・修理業の会社設立お客様【20代 男性】

こんにちは。新設法人会報委員会です。

第8回は、2018年8月に自転車の販売・修理にIT技術を取り入れた会社を設立された社長にお話を伺いました。出張修理サービスを基軸に、自転車や付随するデバイスの開発等をされています。

◆前職の経験を活かして

趣味がきっかけとなり自転車の販売・修理を行う会社に就職後、自転車業界における課題と可能性を感じ、ITの技術を取り入れ新しい風を起こすために起業されました。

自転車の修理と言えば、故障した自転車を大変な思いをしながら修理店まで運ぶ、または、出張サービスを頼む場合、故障状況を事前に伝えるのが難しいため、想定外の料金がかかってしまうことがあります。

特許出願中の問診型出張修理システムでは、WEB上から修理を依頼することができ、客観的なデータに基づき、事前に自転車の状態を修理業者に伝えることができるため、正確な見積額がわかった上で、出張サービスを依頼することができるとのことです。また、修理業者も必要な工具のみ持参すればよいので、双方にとってWIN-WINの関係を築くことが可能になります。

◆共に働きたいと思ってもらうには

自転車修理に興味や関心のある方への教育の提供や、新しい自転車の開発も視野に入れています。従来は、新規参入が難しかった自転車修理の業界に、知識や技術に応じ副業として参入できるように準備を進められているとのことです。

会社を展開していく中で、課題提議(目的)とその課題解決に向けての要素分解(ステップの明確化)が必要であり、モチベーションの維持に必要不可欠と考えていらっしゃいます。わかりやすい目的を掲げ方向性を共有、多くの方にやりがいのある仕事を提供し、社会貢献することも起業した理由の一つとのことです。今、その実現に向けて電動自転車の輸入をメインにした会社の設立準備をされていらっしゃいます。

◆担当者コメント

お忙しい中、快く取材を引き受けてくださり、ありがとうございます。自転車で日本一周されたご経験や、取材でお話をお伺いして、自転車への熱意がとても伝わってきました。いつも社長の行動力・発想力に刺激をいただいております。微力ではございますが、一生懸命サポートさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

起業に関するアレコレ。
些細なことから、なんでも
お気軽にご相談ください。
専門スタッフがお応えいたします!

\ ご相談は何度でも無料 /
受付時間 平日 9:30-17:30