飲食業とカラオケバーを営むお客様【男性】 | 会社設立・株式会社設立・起業なら東京スマイル

お客様の声

飲食業とカラオケバーを営むお客様【男性】

今回は、飲食業とカラオケバーを営む、設立1期目の社長にお話を伺いました。

◆事業を始めたきっかけ

生まれ育った地元で飲食業を営む社長ですが、事業を始めたきっかけはお母様への感謝の意を込めて地元に貢献したいという思いからだったそうです。
お母様への感謝のために居酒屋を開業し、お母様のやりたいことがやり易くなるように営業はお母様に任せ、ご自身は更に地元の活性化のために、カラオケバーを別で経営し始めました。
その後、周りの支えもあって売上が拡大し、個人事業主から法人化することで会社を設立しました。

◆今後の展望

社長の経営理念として「人を楽しませ、自分も楽しむこと」とお話ししてくださいました。
飲食業において、お客様を楽しませることと、自身も楽しむことの両方が重要であるとの考えでした。
また、どんなに多忙な日々でも、周りの方やお客様に対して感謝の気持ちを忘れず、謙虚に素直でいることの大切さも必要だとお話しくださいました。
今後の展望については、事業規模の拡大を目指していきたいとのことです。グループ会社を立ち上げ、人々から感謝される企業に育てたいとお話してくださいました。

起業に関するアレコレ。
些細なことから、なんでも
お気軽にご相談ください。
専門スタッフがお応えいたします!

\ ご相談は何度でも無料 /
受付時間 平日 9:30-17:30