起業家必見!はじめての採用を成功させるための4つのポイント | 会社設立・株式会社設立・起業なら東京スマイル

起業家必見!はじめての採用を成功させるための4つのポイント


起業や会社設立を成功させるためには、優秀な人材の採用が欠かせません。しかし、近年は人手不足による採用難易度が高まり続けています。

採用活動がうまくいかず、希望通りの人を採用できないと、以下のようなリスクが生じます。

〇事業の成長が遅れる
〇人材不足による業務の逼迫
〇そもそも事業がスタートできない
〇許認可等の人員基準が満たさず、指定申請
〇許認可が通らない

採用活動に失敗しないために、事前にリスクを理解し、対策を講じておくことが大切です。

4つのポイント

はじめての採用を行う方におすすめの4つの採用方法をご紹介します。

1.人脈を活用する

知人や友人、取引先などの知っている方に入社してもらうことで、仕事のスキルを把握した人材でかつ自分のことを理解してくれるメンバーなので、トラブルになる可能性は低くなります。

事業を始める際は、知り合いでまず声をかけてみることが重要です。また、直接知人を採用するのではなく、知人からの紹介を受けて採用するケースも多いです。

《人脈を活用した採用方法の例》
・知人や友人に直接声をかける
・取引先に紹介を依頼する
・業界の交流会や勉強会に参加して、人脈を広げる

2.無料求人サイトや有料求人サイトを利用する

無料求人サイトや有料求人サイトは、求職者へのアプローチを行うのに有効です。

無料求人サイト
〇求人掲載料が無料で、気軽に利用することができる
〇求人情報の掲載数が多く、競争率が高い

有料求人サイト
〇求人掲載料がかかるが、求人情報の掲載順位を上げたり、応募者へのアプローチを強化したりすることができる

《無料求人サイトの例》
・ハローワークのインターネットサービスエアワーク

《有料求人サイトの例》
・リクナビNEXT
・マイナビ転職
・各業界特化の専門求人サイト

3.人材紹介会社

人材紹介会社とは、求職者と企業をマッチングするサービスです。人材紹介会社に依頼することで、自社で採用活動を行う手間やコストを削減することができます。

《人材紹介会社の例》
・リクルートエージェント
・マイナビエージェント
・エンジャパン
・パソナキャリア
・ビズリーチ

4.地域特化の採用媒体

地域特化の採用媒体とは、特定の地域に特化した採用媒体のことです。求人サイトや人材紹介会社などの全国展開型の採用媒体と異なり、特定の地域の求職者をターゲットにしているため、より効果的な採用活動を行うことができます。

《地域特化の採用媒体の例》
・地方新聞の求人欄
・地域情報誌
・地域密着型の求人サイト
・地域密着型の人材紹介会社

まとめ

はじめての採用は、試行錯誤しながら進めていく必要があります。しかし、しっかりと準備をして、採用活動を進めることで、成功させることができます。

今回ご紹介した実際の採用方法を参考に、ぜひはじめての採用を成功させてください。

 

会社設立東京スマイルのサポート

会社設立東京スマイル(ミネルバ税理士法人)では、求人広告の代理店、人材紹介サポートを行っている会社と提携しており、採用活動でお困りな方はご紹介をすることが可能です。また、事務・総務関係の採用ができないお客様に対しても、経理代行に関するサポートを行っています。経理代行とは、会社で行わなければならない経理・事務業務を代行するサービスです。

事務・総務関係の採用に時間やコストをかけられないお客様には、経理代行を活用することで、事業の成長に集中することができます。ご希望の方は、お気軽にご相談ください。