IT導入補助金とは | 会社設立・株式会社設立・起業なら東京スマイル

IT導入補助金とは

いつもお世話になっております。
品川区五反田最大手のミネルバ税理士法人でございます。
**********************************************************

IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者などが自社の課題やニーズに合ったITツールの導入を支援する補助金のことです。今回は、IT導入補助金の4つのラインナップと申請の流れについてご紹介します。

初めに、IT導入補助金の4つのラインナップについてご紹介いたします。
①通常枠(A・B類型):生産性向上に役立つITツールの導入を支援するものです。
②セキュリティ対策推進枠:中小企業において事業の継続困難を回避し、サイバー攻撃被害によるリスクを低減するための支援を行うものです。
③デジタル化基盤導入類型:企業間取引のデジタル化を図るために設けられた導入枠で、インボイス制度の対応に活用することができます。
④複数社連携IT導入類型:複数の中小企業や小規模事業者が連携して、ITツールやハードウェアを導入するための支援を行うものです。

次にIT導入補助金申請の基本的な流れについてご説明します。
① IT導入補助金への理解
前述の4つのラインナップから、自社の課題やニーズに合致しているものはどれか、また自社が対象企業であるか等、確認が必要です。
② ITツールとIT導入支援事業者の選定
企業によって業種や事業規模、経営課題等が異なるため、自社に適したツールや支援事業者を精査する必要があります。
③ 「gBizIDプライム」アカウント取得
補助金交付申請をするにあたって、「gBizIDプライム」アカウント(ID・パスワード)が必要となります。アカウント新規発行まで2週間ほどかかるため、お早めの手続きをお願いします。
④ SECURITY ACTIONについて
「gBizIDプライム」アカウント取得に加え、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する「SECURITY ACTION」の宣言が必要になります。
⑤ 「みらデジ」における「みらデジ経営チェック」の実施
⑥ 交付申請(IT導入支援事業者との共同作成・提出)
IT導入支援事業者と共同で事業計画を策定し、以下の流れで交付申請を行います。
1. IT導入支援事業者から『申請マイページ』の招待を受け、代表者氏名等の申請者基本情報を入力する。
2. 交付申請に必要となる情報入力・書類添付を行う。
3. IT導入支援事業者にて、導入するITツール情報、事業計画値を入力する。
4. 『申請マイページ』上で入力内容の最終確認後、申請に対する宣誓を行い事務局へ提出する。
⑦ ITツールの発注・契約・支払
交付申請を完了し、事務局から交付決定を受けた後に、ITツールの発注・契約・支払等を行います。
※交付決定の連絡が届く前に発注・契約・支払等を行った場合、補助金の交付を受けることができなくなります。
⑧ 事業実績報告
⑨ 補助金交付手続き
⑩ 事業実施効果報告

上記のほか、業種や出資金、従業員の人数等により補助対象者が異なりますので、
「IT導入補助金2023」のHPをご覧いただくことをお勧めいたします。
(IT導入補助金2023 HP:https://www.it-hojo.jp/

ご不明点や不安な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

**********************************************************
税務、経理でお困りなことがありましたら、お気軽に
品川区五反田最大手のミネルバ税理士法人にご連絡ください。

0120-944-567 営業時間 平日 9:30-17:30

専門スタッフによる無料相談
0120-944-567 営業時間 平日 9:30-17:30

メール相談はこちらから